FC2ブログ

メンズパジャマ 作りました

週末は連休でした。
一歩も外出しませんでした!
良くあることです^^

そのお陰で、ずっと棚上げされていた問題をクリア出来ました。

それは、旦那さんのパジャマ。

夏は、短パンにTシャツなので
基本パジャマは必要なし。

旦那さんのパジャマと言えば、冬用と言うことになります。

前回作ったのは、なんと4年前!?
冬しか着ないとは言え、4年って。
そりゃ、あちこち破ける訳だ。

既に昨年2月に、ズボンのウエストゴムのひっぱりあげる部分に穴が開き
必要に迫られて、ズボンだけは作っていました。
そのうち上も作るね~と伝え、その時は近々作ろうと本気で思っていました。

それから早1年。
月日が流れるのは早い。。。


夏の間は着ないので、冬までには作ってあげるねと言いながら
夏にネル生地なんて縫いたくない。

皆さん、普通にそう思いますよね!


そうやって作らないまま、冬用パジャマが活躍する季節なりました。
が・・・まだ作ってない私。

仕方なく、上は紺、下は黄色のなかなか無い組み合わせて着ていた旦那さん。
そうこうしているうちに、早く作れよ!と言わんばかりに
頑張って破れずにいた上も、後ろ見返し上のあたりが破れてきました。。。

やるしかない私。

そして、この連休でやっと完成させました。


写真いっぱいですよ-。

pajya f
パターン:みどりしろ りらっくすパジャマ メンズ XL
生地:ぽぷり フランネルチェック イエロー

前に作ったときもチェック柄で作って
柄合わせが面倒だから、次は無地にするぞと考えていたのに
チェック好きの私は、買うときはそんなことは忘れていました。
でも、前回のケチケチ買いで痛い目にあったことは忘れてなかったので
ちゃんと多めに買いました。

全て折り伏せ縫いなので、ジグザグ処理よりは若干生地は使うかも。
でも、肌に優しいパジャマです。


うしろ。

pajya b

昨年2月に作っていたズボンも一緒に。

pajya set

すでにズボンはくたびれ感ありです。
この写真で、色の違いが分かるか?
上は、色がシャキッとしています。

pajya iro

何かからとってあったボタンを使用。
前は、旦那さんと一緒に買いにいったのに・・・ね。

ボタン穴はシュプールとセットで買ったボタンホールの機械?を
初めて使ってみよう!とチャレンジしましたが
使いこなせず。。。涙
仕方なく、山崎ミシンでボタンホールを作りました。
いつもながら、納得出来ない仕上がり。

botan ana

今回、柄合わせはどこも頑張ってみました。
両脇。

pajya waki

見頃から袖までバッチリ。

今回、一番失敗したのが後ろ見返し。

botan ushiromikaeshi

全く気にしないで後ろ身頃に付けたので
全然有っていませんね。。。

本来、タテの線が合うべきでしょう。


着画などたくさん写真を撮った後、旦那さんがふと、ポケットは?
必要無いと思って付けませんでしたが
必要だと言うので、ちゃんと付けました。

pajya poke


お願いして、撮った着画。

pajya cyakuga



ちなみに、上下色違いで着ていたときは、こんなイメージ。笑

betu.jpg

明らかに変ですね。

それを見て見ぬふりをしながら、自分服ばかり作っていた私は・・・鬼嫁!?
そんなことはありませんよ!
だって、旦那さんは私の手作りパジャマの完成に大喜びしてますから。
(ついに作ってくれたことへの喜び?)

早速昨夜から、上下お揃いになったパジャマを着て寝ています^^

次に作るネル生地も購入済み。
次回は柄合わせが気にならないドット柄!

でも、今のが破けたらね!^^




買う方が安かったりするのが悩みどころですね



タオル地は着心地良さそう

関連記事

0 Comments

Post a comment