スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きな生地のハギレを使い切る


リネン生地にはまっていた時期がありました。
もちろん、今も大好きですが、最近は何が何でもリネン!
ということはありません。

以前、Vラインボートブラウスをリネン100%で作ったときにシワになりやすくて
それ以来、洋服にはリネン100%生地を避けています。

特に、肘部分のシワが気になりました。
だから、2回目に着たときはなるべく肘を伸ばしているのを意識し
何だか、服に支配されているような気分になったのを憶えています。笑
素材で着心地がかなり違ってくるのを実感しました。

半袖なら、肘の部分が無いのでシワになりにくいし
リネンは涼しいので、夏には良いのかも。


リネン生地にはまっていた頃、私にしては高価なリネンを買っていました。

そして、主に雑貨にケチケチ使っていましたが
高価な生地は、ハギレも捨てられない。 (高価じゃなくても、なかなか捨てられませんが・・・)

そのハギレを使って、雑貨を作ることにしました。
取りあえずカットだけ終了。

pointc kiji

作ったことがある人は、これだけで何を作ろうとしているか分かるかも?!

いつまで経っても苦手なパイピング満載のものです。
苦手だから、避けているパイピング。
でも、避けてるからいつまで経っても出来ない。
苦手克服を目指し、頑張ってみようと思います!(今はやるき満々)

これらの生地は、どれも今まで何かを作った残りです。

リネンバッグ

リネンバッグ②

通帳ケース

そらまめポーチ

水玉の生地なんて、やっとこの2枚がとれるほどのハギレ。
使い切ってすっきりしました^^

頑張って作るぞー!




関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。