FC2ブログ

私を支えてくれた甘酒とヨーグルト


今日は節分。
豆まきして恵方巻きを食べる日?!

我が地方では、小さい頃、恵方巻きなんて食べる習慣はありませんでした。

でも、、娘が小さい頃にはすでに食べてたから
ここ数十年の間に、私が住む地域でも食べ始めたのかな?

子供が小さい頃、

あっちを向いて食べるよ!
終わるまで黙って食べるんだよ!

と言い聞かせ、食べ始めたにもかかわらず
すぐに

「お母さん、あのね・・・・・・・・・・・・・・・・・・それでね・・・・・・・・・・・・・・・」

と話し始める娘。

だけど、私は黙々と食べ進め、食べ終わった後

だから~黙って食べるの!!と

何も分からない子供に、無理矢理食べたことを覚えています。

最近は、毎年旦那さんと、今年は恵方巻きどうしようか?と言いながら
スーパーの美味しそうな太巻きに魅了され
結構いい値段買って、毎年食べていました。

が・・・今年は、食べません。
いえ、食べられません。。。

実は、11月初めから顎が痛くて・・・。
最初は、口を大きめに開けたときに
あれっ、ちょっと顎が痛い?って感じで始まりました。

その後、痛いのを我慢しながら正月を迎え
ついに我慢しきれなくなって
1月末に口腔外科を受診し、顎関節症と診断されたのですが・・・。
これにについては、自分の覚え書きも兼ねて
別カテゴリーを作ったので、後でUPしますね。


そんな感じで、病院へ行くまで
なかなか普通に食べられなかった私を、支えてくれていたのが

甘酒とヨーグルト。

以前買ってヨーグルト作りで活躍していたヨーグルトメーカー。
今回、大活躍してくれました。

我が家で使っているのはこちら




私が買ったときはもっと安かった気がしますが、今は結構高くてビックリ。
機能が良くなったのかな??


我が家ではいつも、これで作ったヨーグルトを食べています。
元の種にしているのはこちら。



毎回、これ1本に牛乳1Lで作っています。
そして、一人200gを、毎晩食後に食べています。
(成分を調べられないので分かりませんが、お得に食べられているつもり)


ヨーグルトメーカー、買うときは高いかな?と思いましたが
すでにヨーグルトだけで、元は取ったと思います。笑

それに加えて、作り始めた甘酒。
甘酒は飲む点滴と言われるほど栄養があるとか。

色んな番組で、発酵食品が身体に良いとか言っていたのを
健康関連番組好きの私としてはずっと見ていました。

しかし、今回顎関節症になるまでは、一度も作っていませんでした。
(ヨーグルトメーカーのレシピ本に載っていたのは知っていましたが)

食べられないから、必要に迫られて作り始めた甘酒ですが

意外と簡単!そして普通に美味しい♪


買うより断然安上がり。

以前、TVの影響で健康に良い!とあんな買っていたのは、こちらの左端のあまざけ。



スーパーでも置いていたので
買いやすかったし、何より美味しかった。

でも、意外と高くて、旦那さん推奨のヤクルトと天秤にかけられに
負けてしまい飲むのを止めていました。涙

今回作り始めてみて、ヨーグルトメーカーで作るなら
市販の甘酒を買うより安上がりで、意外と簡単に作れると言うことが分かり
旦那さんと検討した結果、今後は継続していく方針です!
顎が治ってもね。笑




ヨーグルトメーカー、今は色々ありますね。

いつも使う物だし、基本出しっぱなしなので、見た目も重要。

好みのものを選んで、気分良く継続出来れば良いですね。













関連記事

0 Comments

Post a comment